花嫁は嫁ぐ日に次の4つのものを身に着けると、幸せになれる・・

・“サムシング フォー(Something four)”伝説

古い物   Something Old
新しい物  Something New
借りたもの Something Borrowed
青い物     Something Blue

ご存知の方も多いともいますが、その中の一つ“青いもの Something Blue”として
「結婚指輪の内側にブルーダイヤ」
と、考えている方もいるかもしれません。

 



でも、そのブルーダイヤ、いわゆる“本当に本物”の天然のブルーダイヤはすごく高額、、、産出量が大変少なく、無色ダイヤの何倍もします。

天然ではなく放射線処理をした“人工的な”ブルーダイヤはすごく安価、、、本来ジュエリーにできない質の無色ダイヤを処理しているからです

また、放射線処理をした「処理石」は昔から「運気を下げる」といわれています。
これでは、“幸運”のブルーダイヤではなく“不幸運”のブルーダイヤになってしまいます。

SINDBADのブルーダイヤは、人工処理をしていない、天然のブルーダイヤです。
ただ、ブルーダイヤは大変高額なので「結婚指輪に青い石を」という方には、サファイア(¥2,000 税抜き)、サンタマリアアクアマリン(¥4,000 税抜き)をご提案しています。
ちなみに、サファイヤは”誘惑から身を守るためにつける石、サンタマリア アクアマリンは、“幸せな結婚を約束する石”ともいわれているのです!

 

〈サンタマリア・サファイア セットリング 一例〉

女性用結婚指輪はサファイア、婚約指輪、男性用結婚指輪にアクアマリン。

上から0.25ct〜・18万5760円〜、5万6160円、6万6960円

※婚約・結婚指輪のみ購入可※セミオーダーにつき参考価格

JUGEMテーマ:宝石・貴金属