婚約指輪・結婚指輪のSINDBAD BRIDALです。

 

婚約・結婚が決まった皆さん、おめでとうございます!

そして、こちらのブログを見つけてくださって、ありがとうございます。

 

「嬉しい」「幸せ」と同時に、結婚準備は初めてのことばかりで、何かと大変(><)

こちらでは、結婚準備の一つ「婚約指輪・結婚指輪」を購入する際の注意点について、説明しています。

少しでも皆さんの力になれればうれしいです。

 

今回は「金属」についてです。

婚約指輪・結婚指輪で使われる金属は基本的には「プラチナ」と「ゴールド」。


今回はこの中のプラチナについて、書いてみました。

 

http://sindb.com/bridal/engage/

 

●プラチナ

 

プラチナジュエリーは通常「pt900」という「純度90%」のプラチナです。

多くの場合残りの10%は強化材が入っています。

 

SINDBAD(シンドバット)ではオプションで純度を上げた「pt950」「pt999」などでもオーダーできます。

ただ、その分強度が下がってしまうので、積極的にはおすすめしていません。

主に、金属アレルギーの方向けです。

 

(プラチナのチェーンはpt850が一般的です。)

 

プラチナは金属なのでもちろん固いのですが、「粘り気」のある金属です。

そのため、変形してしまうことがあります。

例えば、「プラチナリングをはめたまま重いものを持つ」などした場合です。

それでも、ほとんどの場合きれいに戻すことができます。

これが、プラチナが長く使うジュエリーに適している理由の一つです。

 

 

!注意点!

最近では純度を下げた「pt525」や「pt100」なども出ています。

こちらはその名の通り、プラチナの純度が「52%」や「10%」(!)の金属です。

日本ジュエリー協会では

「プラチナジュエリーとは、プラチナ85%以上の品位の合金を用いた製品を言う。」

としています。

http://www.jja.ne.jp/books/pdf/kikinzoku.pdf

 

つまり、「pt525」や「pt100」はプラチナにあらず、ということです。

 

婚約指輪・結婚指輪は長く使うものです。

購入する際は、金属の純度などにも注意して探してみてください!

 

婚約指輪・結婚指輪・アニバーサリージュエリーの購入なら、まずはSINDBADへ

http://sindb.com/bridal/marriage/

 

SINDBAD(シンドバット) 郡山店

963-8002

福島県郡山市駅前1−9−19

☎ 024-923-1870

 

SINDBAD(シンドバット) いわき店

970-8026

福島県いわき市平字三町目28-1
小松ビル

☎  0246-25-7101

 

 

JUGEMテーマ:宝石・貴金属